恋コン

街コン・パーティイベントの総合情報サイト
ameba mixi facebook twitter

自分を好きなる方法

130811typeab
どうしても完璧主義になりがちな私たちは、現実の自分と理想の自分とのギャップが大き過ぎて、最終的に自分を嫌いになってしまいます。でも、それは、今、この瞬間を幸せと思うことで変われます。少しでも自分自身を愛して好きになる方法をまとめました。 1、マイナス思考から自分を解放してあげよう!
「もう無理」「もう出来ない」「どうせ私なんて・・・」とマイナス思考になっていませんか? 「自分はダメだ」と言うレッテルを自分自身が貼ってしまうと、自信を失ってしまう大きな原因となってしまいます。 自分で自分を悪く思うことをやめ、悪く言わなくなると、あなたの意識下にこびりついているマイナスの自己評価がだんだん消えていきます。 “うまくできなくても良いじゃないか”そんなふうに、完璧にできない自分を許してあげることも大事です。
2、自分の価値は自分で決める!
なかなか難しいことかも知れませんが、自分は素晴らしい人間なのだと信じましょう。 自然に自己評価が上がり、自分を好きになれます。 他人にどう見られているかばかりを気にしていたら、その評価が自分の価値の全てであるように思ってしまいます。 自分に期待をかけ、自分を信じれば、信じただけの結果が出ます。自分を疑っていれば疑っているだけの結果しか出ません。
3、時には、自分を甘やかし、褒めてあげる!
自分のことをどう感じるのかは人それぞれです。 他人がいつ自分を褒めてくれるのかも分かりません。 自分の頑張りを認められるのは自分だけなのですから、自分を褒める習慣をつけてみませんか?
自分以上の理解者がどこにいるでしょうか。どれだけ悩んだか、一生懸命になったか、努力したか。自分のことをよく理解しているのは、自分だけです。本来、あなたを最も褒める人はあなたになるはずです。 自分の素晴らしい面、今まで小さくても成し遂げてきたこと、人への優しさや美徳、あなたのしたことに喜んでくれた人や、あなたの愛を受け取ってくれた人の笑顔、仕事をやり遂げたこと、辛くてもがんばれた自分、友達に対してどこまでも優しく接してあげたこと……。こういったことに目を向け、あなたの持っている確かな愛、確かな美徳を、きちんと思い出してあげることも大事! 自分を好きになるためには、どれだけ自分がカッコいいか、キレイかではありません。 どんな小さなことでも、「今、私は幸せなんだ」と思うようにしましょう。幸せと感じることが出来てこそ、さらに自分の幸せが加速して行くそうです。笑顔を忘れずに行きましょう。

コラム 2015/7/13更新


page top