恋コン

街コン・パーティイベントの総合情報サイト
ameba mixi facebook twitter

好きな人にアピールする効果的な方法9つ

matome_20141017175234_5440d8d2d6a74.png
好きな人ができたときは、やっぱりその人に対して自分を印象付けたいものです。 好きな人と最終的に上手くいく人は、このアピールの仕方がとても上手な人だといっても過言ではありません。
では、いったいどのような方法ととっているのか。 今回は好きな人にアピールする方法についてご紹介していきますので、ぜひ参考にしてみてください。
1、好きな人にアピールするときは、相手の趣味に興味を持つ
人は自分が好きなものに興味を示してくれる人にとても良い印象を持ちます。 1つのことを一緒にできる、楽しい時間を共有出来る、ここに大切な要素が詰まっています。 もし山登りが趣味だという人を好きになったら、最初は山登りの何が素晴らしいと思うかを聞き出しましょう。
そういう話を聞き出していると、相手は楽しそうに目をかが痩せてたくさん話をしてくれるはずです。 相手の趣味に対する思いをたくさん聞き出せたら、今度は「自分もそういう思いがしてみたい」と話します。 相手がそれだけ楽しい思いをしているなら、私もそれを体感してみたい!と伝えるのです。 このように自分と同じ気持ちになろうとする異性がいると、その人が徐々に気になる存在に変わっていきます。
「もしあの人と一緒に山登りをしたら、すごく楽しいかもしれない。たくさん笑えるかもしれない」 このように楽しい時間を一緒に過ごせそうな相手を好意的に感じるようになります。 趣味に興味を示したことで相手がどんどん話に乗ってきたら、このテンションを保ち続けるようにします。 会って話すときは必ず趣味のことに触れるようにします。 そうすることで相手はあなたのことを「趣味の話ができる楽しい相手」と思うようになります。 こう思ってもらえたら、後はあなたが勇気を出すのです。 「今度一緒に山登りに行きませんか?たくさん山登りのことを教えて欲しいです」と。
2、自分を隠さないことが好きな人へアピールするには必要不可欠
好きな人ができるとどうしても自分を偽ってしまいます。 少しでもかっこよく、少しでも素敵に、そんな風に自分をより良く表現したくなります。 しかし、本当に自分をアピールしたいのなら、この偽りは結果としてマイナスになります。 なぜならば、自分をよく見せようとする行動は必ず相手に見破られるからです。 自分をよく見せようとしている人を見るとたいていの人は嫌悪感を抱きます。 かっこつけなければいけないような中身のない人なのかな?と誤解されてしまいます。
人は素直で真っ直ぐな人に惹かれるものです。 自然体で凛としている人に憧れるものです。 ですから、いつものままの自分で相手に接することこそが一番のアピールになります。 ありのままの自分を相手に見せ続けていればそれだけで相手の心に残るのです。 「この人はいつも自然体で素敵な人だな」そう思われることがアピールの近道になります。 そんな自然体の人と一緒にいたいと思う人はとても多いのです。 自然体の人と一緒にいられれば、自分自身もいつも自然でいられると感じるからです。 特別な行動や言動なしでもアピールできるこの方法は恋愛する時に欠かせません。 次回へ続きます!

コラム 2015/7/6更新


page top