恋コン

街コン・パーティイベントの総合情報サイト
ameba mixi facebook twitter

夏必見!汗をなるべくかかない方法

o0461026011522613381
ちょっと汗をかいた時、かきそうな時や、脇汗(ワキ汗)が気になる人、満員電車で自分の汗が気になる人、汗をよくかく人、汗をかき過ぎる・滝汗をかく・汗が止まらない等を悩んでる人などほぼ全ての人に有効な方法です!
1、リンパを冷やすと効果的に冷却できる
体温の上昇自体を抑えるには「リンパ節を冷やす事」が大変効果的です! 冷やすと制汗に効果的な5つのリンパは ・首の後ろ ・左鎖骨下 ・脇 ・太股の付け根 ・ひざ裏 外出時には小さめの保冷剤をタオルにくるんでバッグに入れておき、汗を止めたいときに取り出して脇の下にあてると効果的です!
2、制汗剤を付けるタイミングは、入浴後がベスト!
入浴後であれば菌の繁殖を防ぐ能力が100%発揮され、寝ている間に菌が繁殖することなく朝から無臭でもいられるそうです。 レジャーシーンなどすぐにシャワーで洗い流せない状況では、汗ふきシートなどで汗を拭き取ってからすると効果が高まります。
3、暑いからって水の一気飲みは逆に暑くなる!
冷たい水を急に飲むと一時的には汗が引きます。しかし汗が止まった結果、熱がこもり、かえって多くの汗が出てしまうそうです! 皮膚科クリニックの先生によると「体にとって水が必要な場合には、自然とのどが渇くもの。適正量を考える必要はない」とのこと!

コラム 2015/8/1更新


page top